サービス付き高齢者向住宅

サービス付き高齢者向け住宅とは、「高齢者住まい法」の改正により創設された介護・医療と連携し、高齢者の安心を支えるサービスを提供するバリアフリー構造の住宅です。この制度は、高齢者が安心して生活できる住まいづくりを推進するために制定されました。
住宅としての居室の広さや設備、バリアフリーといったハード面の条件を備えるとともに、ケアの専門家による安否確認や生活相談サービスを提供することなどにより、高齢者が安心して暮らすことができる環境を整えます。

制度の詳細については、パンフレットをご覧ください。

サービス付き高齢者向け住宅(パンフレット)

高齢者住まい法の改正について(国土交通省)
有料老人ホームに該当するサービスを提供している事業者の方へ

登録基準や申請時の提出物については、都道府県知事が策定する「高齢者居住安定確保計画」において独自の基準が設けられている場合があります。
都道府県、政令市、中核市の登録窓口で詳細を確認してください。

関連法令

高齢者の居住の安定確保に関する法律
高齢者の居住の安定確保に関する法律施行令

高齢者の居住の安定確保に関する法律施行規則
国土交通省・厚生労働省関係高齢者の居住の安定確保に関する法律施行規則

高齢者の居住の安定の確保に関する基本的な方針
サービス付き高齢者向け住宅のバリアフリ基準準ずるバリアフリー基準(改修で、やむを得ないと認められる場合のみ適用)
サービス付き高齢者向け住宅の家賃等の前払金の保全措置
高齢者居住安定確保計画による登録基準の強化又は緩和
広告をする場合の表示の方法

高齢者住まい法等の一部を改正する法律の施行について

お問い合わせはこちらから

2.jpg介護事業・障害福祉サービスの立ち上げ方法、運営方法、販売促進、管理等について、わからない点や相談などがございましたら、お電話若しくはお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。
 ・ 新しく事業を始めたいけど手続きの方法がわからない?
 ・ 1日でも急いで手続きをしないといけな!
 ・ 行政の指導により改善をを迫られているが方法がわからない?
 ・ なんといっても邪魔臭すぎて手続きを代行してほしいい!
 ・ 営業方法等の販売促進についても相談したい! 
このようなお悩み相談でも結構です。
あなたさまからのお問い合わせをお待ちしております。

▼▼お電話でのお見積り・ご依頼はこちら▼▼
TEL : 079-253-8182
受付時間 : 9:00〜18:00(月曜日〜土曜日)
担当 : 行政書士 喜多政人 事務員:佐藤いおり